社会人になってから初めて眉毛の手入れ

Posted by admdevo on 9月 14, 2015社会人になってから初めて眉毛の手入れ はコメントを受け付けていません。 | Short Link

“私の場合は社会人になってから初めて眉毛の手入れをするようになりました。というのも仕事が営業で、色々な人と会ってお話をする必要があったからです。沢山の人に会って、自分の顔を売らなければなりませんので、その顔の見た目を良くすることはとても大切な事です。そして、そのために今までは放置していた、眉の形をセットするようになりました。

そして、私がよく利用しているやり方は、ドラッグストアで売っていた専用のお手入れグッズを利用して行っています。専用のグッズの中身は、カットするためのハサミに、その時に利用するコーム、そして毛抜がセットです。一応は説明書が付いており、その説明書とおりにやるだけで眉毛の形を整えることが出来ます。初めての経験だったのですが、私でも難なくこなすことが出来ました。

そのような手入れをしなかった頃は、眉の全体の印象がパッとしませんでしたが、整えるだけで眉の印象が良くなり、顔全体が引き締まったように感じます。顔の印象を決める要素として重要なポイントですので、それを整えること大切だと自分で整えてみて感じました。

そして、そのように整えたことで、営業の時にもちょっとだけ効果がありました。その効果なのかわかりませんが、営業の数字も若干改善したのです。印象が良くなったのに加えて、自分の気持ちもキリッとした眉になったことで前向きになりそれが功を奏したのだと思っています。

また、それと一緒にやっている方法が、理容室を使う方法です。社会人になる前は髪の毛の散髪は美容室で全て行ってもらっていたのですが、そんな美容室だと顔剃りと言ったことはしないため、眉毛を整えてもらうことはありませんでした。しかし、床屋などの理容室にいけば、顔そりのついでに形も整えてくれますし、余計な産毛なども綺麗に処理してもらえます。なので、自分で手入れをするのが大変なくらい、眉毛が伸びてきたら、理容室に足を運ぶようにしています。そこでは、プロが専用の剃り刃で剃ってくれるので、暫くの間は自ら毛を抜いたりカットしたりする必要も無くなって大変助かっています。

最近の理容室の中には、散髪をしなくても顔剃りだけをやってくれる所もありますので、眉の形を良くしたいという方は、そんな理容室を利用するのも便利な方法ですしオススメです。料金も顔剃り一回1,000円程の所がよくあります。1,000円ですが、形を整えてもらうことで、他人に与える印象が良くなり自信も付くこともあるので、それ以上の効果は期待できると思います。”

Copyright © 2015-2016 社会人になってから初めて眉毛の手入れ All rights reserved.
This site is using the Shades theme, v2.4.1, from BuyNowShop.com.